業務日誌

東京農業大学(元三重大学)教員による業務日誌です。農業経営学の見地から,食料・農業・農村・環境の問題を考えています。

12月6日(火):フィンランド独立記念日

フィンランド独立記念日。とはいえ、昨年の今頃はコロナ第6波襲来中で雰囲気を味わうどころではなかった。

  • 研究室動画チャンネルの収録。無事に了。
  • 研究室の片付け。少しスッキリする。
  • 予算執行。注文していた書籍の受け取りと検収
  • 某大手食用油メーカーにオンラインインタビュー調査。自分は補助的に参加する立場だったのだが,斜めからの質問に思わぬ回答をいただき,深く狭く突進することだけでなく,視野を広く持つことの重要性を再認識させられる。
  • 2年生のゼミ訪問対応。本日は9名来室。累計11名。また,訪問予約してきた学生の情報も整理。いたずらに予約をたくさん受け付けるのもなんなので,受付は明日までにする見込み。
  • ほぼアポ無しで卒業生が取引先の方を引き連れて来学(笑)。嬉しいことではある。
  • 木曜の「経営環境論」授業準備。このあたりで眠気マックスになったが笑,一通り了。
  • 明日の訪問調査の準備を少々。

ということで,明日は午前に都内で聞き取り調査,午後は大学でゼミ訪問対応。